【 女子高生との熱い朝( 18/11/02 fri ) 】昨日の朝は「今年の秋一番の冷え込み」だったとお天気ニュースから流れてきましたが、個人的には熱い朝となりました。というのも、いつも通りに駅前で議会だよりを配っていると、女子高生がひとり、ジーッと僕を見つめて手を伸ばしてきます。「ありがとうございます」とお便りを手渡すと、後ろからもうひとり、その後ろからもうひとり、3人揃って受け取ってくれます。ちょっと照れくさそうに?3人笑顔で小走りに通学していきました。と、今度は対岸の道路に停まったバスの中から別の女子高生が複数名でお手ふり。以前、自分に振ってくれたものと思い込んで「ありがとうございます!」と言うと、すぐ隣にお友達らしき女子高生がいて、かなり恥ずかしい思い出を持つ者としては、それがよぎってしばらく見つめていたのですが、よく見回しても僕しかいませんでしたので、お手振り返しをしましたら、これまた笑顔を返してくれました!何やら『ぽわーん』と熱くなり、夜に家に帰って妻に「一連の報告」をすると、横で聞いていた5才の娘が「おとうさん、よかったねえ☆」と言うので、何やら我に返って「父」に戻りました。

▼ ただいま街頭でお届け中の議会だよりは下記に「PDF版」もご用意しています。
http://wada-naoya.jp/wn2/report/